読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生曇りときどき晴れ

長い人生には、晴れの時もあれば曇りもある。むしろ雨が続くことだってあるかもしれない。けれども雨は必ず止む。そしてまた晴れる。そんな気持ちを持ちながら世の中に溢れている気になることを自由気ままに綴っていきます。

ダイエットはつらいよ

/* */ @import "http://hatenablog.com/theme/6653586347149180725.css"; /* */ /* */ @import url("http://hatenablog.com/theme/6653586347149180725.css"); /* */ .entry-content { font-size:16px; line-height:1.8em; }

半年くらい前に、最短で10キロ痩せる方法を書きましたが、今回はダイエット記事第2弾を書いていきたいと思います。

 

yanoshiho.hatenablog.com

 

そもそも、なぜこのダイエット記事を2回も書くのかというと、、、

私自身にダイエットが必要になったからです。一人暮らしをやめて実家に戻ること早9ヶ月、全ての家事をこなしてくれる魔法使い(母親)に大変お世話になっております。

食事は一人暮らし時代は、朝を抜いたり、夜は自分で作るのがめんどくさいし、外食にするとお金も掛かって体にも悪いから食べないということもよくありました。

それが実家に帰ると、会社から疲れて帰ってきてもご飯が用意されている。朝ごはんもでてくる。

 

そんな生活をしてたらそれゃ太りますよね。実家に戻ってから体重が6キロ増ですよ。

ステーキ屋でアルバイトしてましたけど、1キロの肉の塊って相当な量ですよ。それが6キロ、、、、半端じゃない。

f:id:yanoshiho:20160115214745j:plain

 

これはやばいと思い、いざダイエットを決意しました。そこで、私が昔書いたダイエット記事を読み返したら厳しいこと書いてますね〜、半年前の俺。(まだ太ってないときの俺)半年前の私はこんなことを言っていました。

 

⚫︎ダイエットに用意するもの

①痩せたいと思う強い意志

②水もしくはお茶

③ボトルケースのガム(種類は何でもOKです。)

ブラックサンダー(自分が食べたいときに食べてOKです。)

 

このダイエット方法は、大学時代の若い時期だからこそできたものでした。いざ、自分がやろうとすると、まぁ難しい。

 

『痩せたいと思う意志は間違いなくある。でも、食べたいという意志には勝てない。』

なんかかっこいい名言っぽいけど、ただの意志が弱いデブの発言ですよね。でもほんとに年齢を重ねる毎に、ダイエットが難しくなってくるというのは確かです。運動をしなくなるということも理由の一つですが、それよりも、大きな理由があります。

 

まわりにいる同世代の友達の多くもデブになってきている

大学時代はスマートだった友人たちも社会人になり、徐々にデブへと進化を遂げているため、自分が太っていてもそこまで気にならなくなってしまう。

これはかなり深刻な問題です。

しかし、痩せる為にはそんなことは言ってられないので頑張ります。とりあえず、ダイエット始めます。

始めたことといえば、、、、

 

①朝はパン主体から米に変える

②昼は炭水化物をとらない(たまにはとっても許す)

③夜も炭水化物をとらない(たまには許そう)

 

この3つを実践中です。(半年前の太っていない時から比べると、なんて弱気なダイエットでしょうか。)始めてからまだ4日間しか経ってませんが、もう1キロ痩せました。このペースで2ヶ月で6キロ減量を目指したいとおもってます。

 

ダイエット中におすすめの食材があれば、このブログでも紹介していこうと思いますのでこれからダイエットをしようと決意している人は参考にしてみてください。

 

 

 

半年前の俺へ

ダイエットをなめるなよ。